自営業向けの銀行および金融業者のビジネスローンの違いとは?

MENU

自営業向けの銀行および金融業者のビジネスローンの違いとは?

自営業が銀行から借入するには

自営業の方は、事業資金を銀行から借入することもできます。

 

銀行が自営業を対象に販売しているビジネスローンをクレジットカード会社などの金融業者が販売しているビジネスローンと比較すると、どのような違いがあるのでしょうか。

 

以下で具体的に解説していきたいと思いますので、ビジネスローンでの借入を考えている自営業の方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

金利の違い

自営業が銀行から借入するには

銀行のビジネスローンと金融業者のビジネスローンにおける大きな違いのひとつは、金利です。

 

銀行が販売しているビジネスローンのほうが金利が低く、金融業者のビジネスローンと比較すると利息負担を圧倒的に抑えることができるでしょう。

借入限度額の違い

銀行が自営業向けに販売しているビジネスローンの大きな特徴は、借入限度額が非常に大きいということです。

 

特にビッグビジネスを始めようと考えている自営業者の場合、かなりのまとまった金額を借入しなければなりません。

 

その点、銀行のビジネスローンであれば数千万円の事業資金を借入できる場合もありますので、大きなビジネスチャンスを狙っている自営業者には向いているかもしれません。

 

一方、金融業者が販売しているビジネスローンは借入限度額を500万円から1000万円程度としており、一般的な自営業であれば十分な資金を借入することができるでしょう。

担保・保証人の違い

担保・保証人の違い

銀行のビジネスローンを利用して借入するためには、担保や保証人を用意しなければなりません。

 

低金利かつ高借入額を設定していることにより、銀行側にもリスクがありますので、万が一の時に備えて担保や保証人を用意させているというわけです。

 

一方、金融業者が販売しているビジネスローンは、担保や保証人不要で借入することができます。

 

したがって、利用しやすさで言えば、金融業者のビジネスローンのほうに軍配があがるでしょう。

審査時間の違い

急ぎで事業資金を借入しなければならない場合、ビジネスローンの審査時間が大きなポイントになります。

 

銀行が販売しているビジネスローンの場合、事業計画書の内容はもちろん、保証人などについてもチェックされることとなりますので、審査時間は当然かかるでしょう。

 

審査結果が分かるまで1週間程度かかることもあるため、その点では自営業者にとって不利といえるかもしれません。

 

一方、金融業者が販売しているビジネスローンは最短で当日から翌営業日までには審査結果を連絡してくれますので、自営業者にとっては非常に心強いビジネスローンと言えます。


自営業が銀行から借入 コンテンツ

自営業を営んでいる方は、審査に合格すれば銀行から事業資金を借入することができます。銀行のビジネスローンの借入審査は非常に厳しいとされているため、初めてビジネスローンで借入する自営業者や500万円程度の事業資金を借入したいという自営業者には金融業者が販売しているビジネスローンが圧倒的におすすめですが、銀行が販売しているビジネスローンでの借入にはどのようなメリットがあるのでしょうか?以下で分かりやすく...

ご存知の通り、最近では実店舗を持たずにインターネットのみで営業している銀行、いわゆるインターネット銀行が増えてきています。実店舗を中心に営業している銀行のほとんどもインターネットでの借入に対応していますので、一昔前と比較すると消費者側の利便性は非常に高まったと見て間違いないでしょう。もちろん、銀行が自営業者向けに販売しているビジネスローンにもインターネットが活用されています。ここでは、銀行のビジネ...

自営業を営んでいる方が銀行のビジネスローンから借入するためには、当然借入審査をパスしなければなりません。銀行が販売しているビジネスローンの借入審査は非常にハードルが高いと言われており、借入成功に至るのは簡単なことではないでしょう。では、どうすれば自営業を営んでいる方が銀行のビジネスローンからの借入を成功させることができるのでしょうか?以下で具体的にまとめていますので、銀行のビジネスローンの借入審査...

自営業を営んでいる方は銀行のビジネスローンを利用して事業資金を借入する場合、当然事業資金を振り込みしてもらうための口座が必要になります。そもそも、自営業を開始する前に事業専用の口座を開設しているとは思いますが、これから自営業をスタートさせるという方は先に口座を開設しておいたほうが良いでしょう。口座を事前に解説しておくことで、銀行のビジネスローンの借入審査をスムーズに進めることができます。以下、自営...

自営業を始めるにあたり、まずは会社登録を済まさなければなりません。法人として自営業を行う場合も、個人事業主として自営業を行う場合も、事業用の資金を銀行のビジネスローンから借入したいのであれば、先に会社登録を済ませてください。会社登録が済んでいない状態で銀行のビジネスローンの借入審査に申し込みしたとしても、自営業としては認めてもらえず、借入審査で落とされてしまいます。ここでは法人と自営業の会社登録を...